北九州の花のトンネル(河内藤園)のアクセスと入場料金は?見ごろの時期は?

29ef30f84441bd832f040ede26ed02692253fbed1365383054

 

世界でも話題になった河内藤園とは!?

 

 

北九州市になんともきれいな「花のトンネル」。

 

 

1977年に樋口正男さんという人が始めたみたいですが、

 

 

2年くらい前に、海外のインターネットサイトで「世界の絶景10」として紹介されると、

 

 

ツイッターやフェイスブックで話題になりました。

 

 

まさに世界にも誇れる花のトンネルなんです。

 

 

河内藤園は広告はだしていないみたいなのですが、

 

 

口コミなどで、その美しさが広まり、近年では遠方からや、外国からも来客があるらしい。

 

 

今後もゴールデンウィークなどは混雑するかもしれませんね。

 

 

でも、本当にきれいで、まるで天国のような場所なので、

 

 

九州に足を運んだときは、一度行ってみたいですね(^^)

 

 

 

 

長さ80mと220mの2種類のトンネルがあり、約3千坪に青紫やピンク、白など22種類約100本がある。

 

 

見ごろは4月、5月ごろで、入園料は開花の状況により、300円~1000円。

 

スポンサーリンク

河内藤園の場所とアクセスは?

 

 

■河内藤園

 

住所:福岡県北九州市八幡東区河内2丁目2−48

 

西鉄バス・河内小学校前から徒歩約15分、九州自動車道の小倉南ICから車で約30分。

 

電話:093-652-0334

 

入園時間:9時~18時

 

 

 

 

河内藤園の口コミ

 

 

 

 

以上、どないやねん通信のりょうちゃんでした!

 

ほなまた(‘ω’)ノ

 

河内藤園に行ってみたいと思った人はFacebookTwitterで共有してください(*´ω`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です