春名風花(はるかぜちゃん)の出身地や中学校がネットで流出(ω)!?【子役】

ozDlb_A-

 

春名風花の個人情報がネットに流出!?

 

 

はるかぜちゃんの愛称でテレビや映画などで活躍している春名風花(はるなふうか)ちゃん。

 

 

2001年生まれの現在13歳という若さですが、立派に仕事をこなすその姿を見ていると、

 

 

年の割に大人っぽく感じたりしてしまいますよね。

 

スポンサーリンク

「カムイ外伝」や「涙そうそう」といった映画にも出演しており、

 

 

はるかぜちゃんのファンになった人もいるはず。

 

 

Twitterのフォロワー数も16万人をこえるほど人気があるみたいですね(^^)

 

 

Twitterといえば、はるかぜちゃんがよく使う顔文字(ω)が印象的ですよね。

 

 

よくわからない顔文字ですが、なんだかかわいいですよね!

 

 

はるかぜちゃんの出している本の表紙にもしっかりこの顔文字が表示されています!(笑)

 

 

もはや(ω)がはるかぜちゃんのトレードマークと言っても過言ではないですよね。

 

 

そんな愛嬌をふりまくはるかぜちゃんですが、一部の人に少し怒っていたみたいです。

 

 

2013年の春から中学生になりましたが、一部の人が住所や通っている中学校の名前をネットにさらけ出したのです。

 

 

この春から中学生になった春名は6日、「きのう中学校に入学して、一年生になったぬ!(ω)だれも知ってる子がいない中学に行ったからちょう不安だったけど、みんながたくさん話しかけてきてくれたからうれしかったです(ω)」とツイッターで報告した。

その一方で、自身の情報が早速インターネット上に出回っているのを確認したといい、「入学式のあとぼくの自宅や、入学した中学校の名前をネットに書きこむ人の多さに、すこしあきれました」と苦言。「ぼくの家はもう何度も引っ越してるし、学校もばれないように学区外にしたのに意味ないです。引っ越したくないし、せっかく入った学校も転校したくないので、やめてください」と改めて呼び掛けた。

その後のツイートでこれまでにも同様のことがあり、引っ越しや転校を余儀なくされたことを明かした春名。芸能人である故の苦労ともいえそうだが、春名は「有名税というには、引っ越しや転校は、かかるお金も労力も、重すぎると思います」と自身の考えをつづっている。

引用 : http://www.cinematoday.jp/page/N0051876

ファンにとってはもちろんはるかぜちゃんのプライベートなことも気になるでしょうが、

 

 

本当のファンならもう少しはるかぜちゃんのことを考えて行動してもらいたいですよね。

 

 

有名人になることはいいことだと思いますが、その分こういった悩みもつきものなのかもしれません。

 

 

(Wikipediaでは出身地は神奈川県となっていますが、今現在はどこに住んでいるんでしょうね。)

 

 

有名になればなるほどアンチなども増えるので、一般人にはない辛さもあるかもしれません。

 

 

はるかぜちゃんのTwitterも炎上したりしたみたいですが、

 

 

誹謗中傷などに対して、あまり怒らない?みたいです。

 

 

その意外な理由は下記の動画から ↓

 

 

 

 

以上、どないやねん通信のりょうちゃんでした!

 

ほなまた(‘ω’)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です