舞祭組新曲の作詞作曲を中居正広が!?てぃーてぃーてぃーてれって …曲名の意味や由来は?

SnapCrab_NoName_2014-1-16_1-29-47_No-00-thumbnail2

 

Kis‐My‐Ft2の派生ユニット舞祭組(ぶさいく)が2ndシングル「てぃーてぃーてぃーてれって てれてぃてぃてぃ ~だれのケツ~」を7月27日にリリース!!

 

 

舞祭組とはKis‐My‐Ft2のうちの4人からなるグループですが、

 

 

このユニットができたきっかけは、Kis‐My‐Ft2の番組にゲストとして出演したSMAPの中居正広さんが、

 

 

他の3人のメンバーと比べ、活躍する場面が少なく、残りの4人のために曲を作ると提案したことからです。

 

 

そのため舞祭組の名前や作詞作曲や、振り付け、企画などを中居正広さんが関わっている。

 

スポンサーリンク

「棚からぼたもち」でCDデビューした舞祭組ですが、週間チャートで2位をとるなど、

 

 

話題を集めました。

 

 

そのため、7月27日にリリースされる2ndシングル「てぃーてぃーてぃーてれって てれてぃてぃてぃ ~だれのケツ~」にも期待したいのですが、

 

 

この呪文のようなタイトルが気になるところではありますが、

 

 

このタイトルにも中居正広さんの思いが込められているみたいです。

 

 

それは、老若男女にも気軽に口ずさめるようにというように、歌には「てぃーてぃーてぃー」とリズミカルな歌詞になっているようです。

 

 

その歌詞からタイトルがきているようです。

 

 

今回はこの曲で1位を目指しているらしく、中居正広さんは中途半端にふざけるのではなく、

 

 

おもいっきりふざけてみたらしいのですが、ジャニーズが「ケツの歌」を歌うというのは確かに斬新で、

 

 

もしかしたら、うけるかもしれませんね。(もしくは完全にすべるか)

 

 

6月27日のミュージックステーションでこの「てぃーてぃーてぃーてれって てれてぃてぃてぃ ~だれのケツ~」で披露されるみたいですので、

 

 

気になる人は要チェックです!

 

 

Twitterでも話題となっていて、期待している人も少なくない様子です。

 

 

 

 

以上、どないやねん通信のりょうちゃんでした!

 

ほなまた(‘ω’)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です