ロボキーパーコージ君対メッシの動画!改良版の仕組みや原理は!?【炎の体育会TV】

o0500033312261801116

 

最速133kmのシュートは止めれるか!?ロボキーパーコージ君改良版の性能とは!?

 

 

炎の体育会TVというテレビ番組で、「ロボキーパーコージ君」というロボットのゴールキーパーがいるのですが、

 

 

このロボキーパーコージ君と、あの世界のメッシが対決したのです!

 

 

メッシのシュート速度は、130kmを超えるようですが、ロボキーパーの前では、

 

 

さすがのメッシでも簡単にはゴールネットを揺らすことができませんでした。

 

スポンサーリンク

 

ロボキーパーコージ君とは!?

 

c36adaf0

 

ご覧のとおり、今田耕司をイメージして作られたロボットのキーパーなので、

 

 

ロボキーパーコージ君という名前がつけられていると思いますが、

 

 

見かけによらず、その性能はすさまじいのです。

 

 

今までに数々のプロサッカー選手が挑戦してきましたが、ことごとくロボキーパーにシュートを防がれてきました。

 

 

防除率はなんと90%をほこっており、そう簡単にゴールを許してくれない。

 

 

そんなロボキーパーコージ君に、あの世界のメッシが挑戦したのですが、

 

 

130kmを超えるシュートでも苦戦するくらい、ロボキーパーは優秀なのです。

 

 

 

 

どうでしょうか!?

 

 

この俊敏な動きで、ゴールを守られいれば、防御率90%も納得がいくでしょう。

 

 

一体どんな仕組みでこのように瞬間的に反応できているのでしょうか!?

 

 

 

ロボキーパーの仕組み

 

 

ロボキーパーの俊敏な動きの秘密は、ゴールの上に設置されたカメラにありました。

 

 

そのカメラでボールの位置を読み取り、その軌道を予測し反応するといった仕掛けのようですが、

 

 

これが日本の技術なのでしょうか? その反応というものの速さに驚かされます。

 

 

しかし、このロボキーパーと対戦したメッシはゴールを割ることができたのです。

 

 

やはり、メッシはただ者ではありません!

 

 

ロボキーパーコージ君改良版というものを開発し、メッシにリベンジをするみたいですが、

 

 

進化したロボキーパーの実力とはどれほどなのでしょうか?

 

 

メッシとの対決が楽しみです。

 

 

 

 

Twitterの声

 

 

 

以上、どないやねん通信のりょうちゃんでした!

 

ほなまた(‘ω’)ノ

 

ロボキーパーがすごいと思ったらFacebookTwitterで共有してくれると嬉しいです(*´ω`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です