グリーンレイク(オーストリア)の画像と動画!透明度がすごい湖底にベンチが!?【ヨーロッパ】

Gruner-See-styria112

 

オーストリアにあるグリーンレイクという湖が神秘的すぎる!!

 

 

僕は自然の景色が大好きなのですが、きれいな海や山、川や湖を見るだけで幸せな気持ちになってしまいます。

 

 

近代化が日々進んでいる世の中ですから、より自然が美しく感じてしまうものなのかもしれません。

 

 

今回紹介するのはヨーロッパにあるオーストリアという国にあるとても神秘的で美しい「グリーンレイク」という湖です。

 

スポンサーリンク

 

グリーンレイクの湖底にベンチや道が!?

 

article-1317860-0B7B2F22000005DC-773_964x867-580x521

 

グリーンレイクの湖の底にはベンチや雑草、道などもあります。

 

 

透明度も高く、周りも澄み切っていますので、まさに「湖底の公園」といった感じですね。

 

 

下記の動画はグリーンレイクの神秘的な湖底散歩の動画です!

 

 

 

 

グリーンレイクの水中はまさに別世界ですよね!!

 

 

思わず動画に見入ってしまいました(*´ω`)

 

 

でもどうして、湖底にベンチや道があるのだろうか!?

 

 

それを知るにはオーストリアがある場所がヒントになってきます。

 

 

オーストリアという国は、日本人にとってはあまり知られていないかもしれませんが、

 

 

名前くらいは一度や二度きいたことがあると思います。

 

 

首都のウィーンは「音楽の都」として有名ですが、オーストリアがヨーロッパのどこに位置しているかわかる人は多くないと思います。

 

 

オーストリアの西側はリヒテンシュタイン、スイス。南はイタリアとスロベニア。東はハンガリーとスロバキア。北はドイツとチェコと隣接しています。

 

オーストリア
引用: Wikipedia

 

オーストリアの西側はスイスということで、アルプスの近くなんですね。

 

 

なので夏になるとアルプスの雪解け水がオーストリアの湖にも流れ込むわけです。

 

 

グリーンレイクも例外ではなく、夏になると雪解け水が流れ込み、水深が5m~10mになるそうです。

 

 

つまり、冬はベンチや道があるところは陸になっていて、夏の間だけ湖に沈むということです。

 

 

アルプスの水だけあって透明度も抜群ですよね!

 

 

スキューバダイビングが好きな人ならうずうずするのではないでしょうか。

 

 

夏とはいえ、アルプスの雪解け水なので、水温はとても低いので注意が必要です。

 

 

僕もいつか湖底散歩をしてみたいと思います(^^)

 

 

以上、どないやねん通信のりょうちゃんでした!

 

ほなまた(‘ω’)ノ

 

関連記事 >> アイスランドの七色の大地と川が絶景!航空写真の画像あり!【絵画のような写真】

 

グリーンレイクが神秘的と感じ人はFacebookTwitterで共有してくれると嬉しいです(*´ω`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です