顔を蹴られた男の自撮りYouTube動画「わざと彼を守るために蹴った」【ペルー マチュピチュ】

男顔を蹴られた

 

車掌に電車から顔を蹴られた男ジャレッド・マイケル!危険だったから蹴られたのか!?真実や真相は?

 

世界中で話題になったあの動画が、今再び話題に!!

 

 

車掌の足がぶつかったのは偶然ではなく、電車とギリギリの距離にいたマイケルさんが危険と思って、

 

 

わざと顔面を蹴ったのではないかと話題になっているのです。

 

スポンサーリンク

ペルーのマチュピチュで自分撮りしてたら車掌に顔を蹴られた動画

 

世界中で話題となったジャレッド・マイケルさんYouTubeの動画ですが、

 

 

2014年9月現在、再生回数は3500万回を超える大人気ぶりです!

 

 

「奇跡体験!アンビリバボー」などの日本のテレビでも紹介され、日本でもマイケルさんの動画を見たことのある人も多いのではないでしょうか?

 

 

もし、まだ見てないのであれば、下に動画を貼りつけましたので、一度見てみてください。

 

 

10秒ほどの短い動画ですので、よそ見していると終わってしまいます!(笑)

 

 

はい。一瞬でしたが、マイケルさんに何が起こったかわかりましたか?

 

 

よくわからなかった人はもう一度じっくり見てください。

 

 

車掌さんの足が、マイケルさんの顔面に直撃しているのがわかると思います。

 

 

よく見てみると、わざと蹴っているようにも見ることができます。

 

 

むしろ僕はわざと蹴っているようにしか見えません。(笑)

 

 

蹴られた本人もわざと蹴られたと思っているようで、少しご立腹のようです。

 

 

このYouTubeの動画が話題となり、世界中に広がりましたが、さまざまな意見が出ているようです。

 

 

その中には、マイケルさんが線路の際に立っているので、それに気づいた車掌さんが、

 

 

マイケルさんの安全を思って、わざと顔面キックしたという意見も多々あったとのことですが、

 

 

もちろんこれは憶測であり、本人に確かめてみないと真実はわからないのですが、

 

 

悪意があって顔を蹴ったのではなく、思いやりで蹴ったと信じたいところですが・・・

 

 

以上、どないやねん通信 のりょうちゃんでした!

 

ほなまた(‘ω’)ノ

 

善意で蹴ったと思う人はFacebookTwitterで共有してくれると嬉しいです(*´ω`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です