怒り爆発が心臓病やがんの原因に?深呼吸で怒りをおさめる方法とは!?【世界一受けたい授業】

a1640_000328

怒りを爆発させると心臓病やがんの危険が!?

 

あなたはあまり怒らない性格ですか?それとも怒りやすい性格ですか?

 

 

もし、怒りやすい性格なら、その性格のせいで心臓病になりやすいとしたらどうしますか?

 

 

9月13日放送の「世界一受けたい授業」でこのことについて紹介されるみたいです。

 

スポンサーリンク

怒りの感情が病気になりやすくする!?

 

人間には「喜怒哀楽」という大きく分けて4つの感情がありますが、

 

 

良い感情というのは考えるまでもなく、「喜」や「楽」といったポジティブな感情です。

 

 

このポジティブな気持ちこそが病気の予防に最適だという人もいるくらいで、

 

 

人間の感情というものは、自分の体の健康状態と密接な関係があるといっても過言ではありません。

 

 

ネガティブ感情である怒りというものは、体にとって良くないとも言われており、

 

 

人は怒るとアドレナリンという物質が分泌され、血圧が上がり心臓などに負荷をかけることになるのです。

 

 

その結果、不整脈狭心症といった心臓病にかかりやすくなってしまうというのです。

 

 

「哀」という感情もどちらかといえばネガティブな感情のイメージがありますが、

 

 

一概にそうだとは限りません。

 

 

泣くことで、ストレスが発散されるというのは有名な話で、もしかしたらあなたも聞いたことがあるかもしれません。

 

 

最近の研究では、泣くことは笑うことよりもストレス解消や、リラックス効果が高いといわれているほどです。

 

 

怒りをしずめる方法

 

「短気は損気」などと世間では言われていますが、

 

 

人間誰でも怒るときはあると思います。

 

 

これは仕方のないことなので、怒らない人間になるというのは簡単ではありません。

 

 

しかし、怒りの感情がわいてしまったら、できるだけその感情を 手放すことはできるのです。

 

 

人によって、怒りをおさえる方法というのは色々あると思いますが、

 

 

多くの方が実践するのは、深呼吸をするということです。

 

 

深呼吸をすることで、怒りの感情をおさえるのですが、

 

 

さらに、効果的な方法があるらしいのです。

 

 

それは深呼吸をしながら、あることをするみたいですが、

 

 

そのあることとは、9月13日放送の「世界一受けたい授業」でオンエアされるみたいです。

 

 

気になる方や、怒りっぽい人はチェックしてみてください。

 

 

以上、どないやねん通信のりょうちゃんでした!

 

関連記事 >> ドラゴンフルーツ(レッドピタヤ)が便秘解消に効果的!【アサイーを超える果物】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です