世界最小カメレオン(画像)がマダガスカルのノシハラ島に!【ミクロヒメカメレオン】

xvx_20130105_03

世界一小さいカメレオンが2012年マダガスカルのノシハラ島で発見!!【世界の果てまでイッテQ!】

 

あなたはもしかしたらカメレオンが好きではないかもしれませんが、世界一小さいカメレオン(ミクロヒメカメレオン)なら、

 

 

可愛くて好きになるかもしれませんね(^^)

 

 

9月14日放送の「世界の果てまでイッテQ!」で世界最小のカメレオンが紹介されるみたいなので、

 

 

今回はその世界最小のカメレオンについて紹介しようと思います!

 

スポンサーリンク

マダガスカルのノシハラ島とは!?

 

2012年にアフリカの島国マダガスカルのノシハラ島で、新種のカメレオンが4種見つかったのですが、

 

 

そのうちのひとつが世界最小のカメレオン(ミクロヒメカメレオン)だったのです。

 

 

もしかしたら「マダガスカル」と聞いてもあまりピンとはこないかもしれませんね。

 

 

マダガスカルといえば、映画の「マダガスカル」を想像する人も少なくないと思いますが、

 

 

あの映画では、動物たちをアフリカのケニアに送り返そうとしましたが、船に障害が発生し、

 

 

たどり着いたのがマダガスカルだったのです。

 

 

マダガスカルは自然が豊かな島国で、さまざまな珍しい動物や昆虫などが生息しているのです。

 

 

その中でもマダガスカルはカメレオンの種類の豊富さで有名です。

 

 

見たことのないような奇妙なカメレオンたちがマダガスカルにはいるのです。

 

 

世界で一番小さいカメレオン「ミクロヒメカメレオン」とは!?

 

カメレオンって見たことある人はわかると思いますが、そこそこ大きくなりますよね。

 

 

少なくとも、そのへんにいるトカゲなんかよりも大きくなるイメージがありますが、

 

 

世界最小のカメレオンってどれくらいの大きさなんでしょうか??

 

ミクロヒメカメレオン(学名:Brookesia micra)とは、ヒメカメレオン属に分類されるカメレオンの一種である。マダガスカル沿岸のノシ・ハラ島に生息する。2012年2月現在世界最小の爬虫類とされている。その大きさはマッチの先に乗る程度の大きさで、成長しても体長は29ミリメートルほどにしかならない。

ミクロヒメカメレオン

引用 : Wikipedia

 

小さい!!

 

 

成長しても体長は29ミリメートルで、3㎝にも満たないということですが、

 

 

これはメスの場合で、オスは更に小さくて、成長しても16ミリメートルほどらしいです!!

 

 

自分の手の親指を見てください。

 

 

その親指の爪くらいの大きさだと思えば、どれほど小さいかイメージができると思います。

 

 

これだけ小さいとカメレオンや爬虫類が苦手な人でも、可愛くて好きになっちゃうのでは!?(笑)

 

 

Twitterの声

 


以上、どないやねん通信のりょうちゃんでした!

 

関連記事 >> ミクロヒメカメレオンはペットとして販売してない!?値段が高くても飼育したい!

 

ダーウィンズバークスパイダーの強力な糸やマダガスカルゴキブリの珍味を紹介!【イッテQ】

 

世界最小のカメレオンが可愛いと思ったら、この記事をFacebookTwitterで共有してくれると嬉しいです(*´ω`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です