ベビーベビーというミニトマトが青森県蓬田村の特産品!?【ダーツの旅】

a0002_011381

所ジョージが行く!ダーツの旅で青森県蓬田村(よもぎたむら)のベビーベビーというミニトマト(プチトマト)を紹介!!

 

10月8日放送の「1億人の大質問!?笑ってコラえて2時間スペシャル!!」で、

 

 

「所ジョージが行く!ダーツの旅」で青森県蓬田村(よもぎたむら)ベビーベビーというミニトマトが紹介されるみたいですが、

 

 

今回はこの「ベビーベビー」と呼ばれるミニトマトについて書きたいと思います(^^)

 

スポンサーリンク

ダーツの旅で青森県蓬田村を紹介

 

10月8日の「笑ってこらえて」は2時間スペシャルということですが、

 

 

「笑ってこらえて」でも人気のコーナー「所ジョージが行く!ダーツの旅」。

 

 

毎回、もしかしたら自分の町が紹介されるのではないのかと、淡い期待を抱いて画面にくぎ付けになっている人は僕だけじゃないはず!(笑)

 

 

僕の住んでいる町も一向に紹介される気配がありませんが、今回は青森県の蓬田村(よもぎたむら)という所に決まったようです。

 

 

青森県の特産品といえば、考えるまでもなく「りんご」ですが、

 

 

蓬田村では「ベビーベビー」というミニトマトが特産品のようです。

 

 

青森県でミニトマトと言われてもピンときませんが、

 

 

そのミニトマトを口にした所さんは「ショック!」と驚き、その味を大絶賛するほどらしいので、

 

 

ベビーベビーとは、そこらへんのミニトマトとは一味違うようですね。

 

 

ベビーベビーとは!?

 

 

 
ベビーベビーは通常のミニトマトより皮が薄く、また弾力もあって、噛むとぷちっとはじけて、        

 

 

口の中に甘みが広がっていくようです。        

 

 

トマトやミニトマトが嫌いな人の多くはトマト特有の酸っぱさが苦手だと思うのですが、        

 

 

ベビーベビーは酸っぱいどころか、フルーツのように甘いので、ミニトマトが苦手な人でも食べれるのではないでしょうか?        

 

 

野菜というよりは果物に近い感覚で、おかずとしてよりもデザートとして食べる感覚に近いかもしれません。        

 

 

「ふんわりひとくち、自然のおいしさ」というキャッチフレーズがつけられていますが、        

 

 

余計な調理はせず、そのまま食べるのが一番おいしく食べることができるかもしれませんね(^^)  
 
 

 

日本一甘いミニトマトとは!?

 

ベビーベビーも相当甘いようですが、さらに甘いミニトマトも存在するのでしょうか!?

 

 

僕が知る限り、まるしょう農園のミニトマト「まるしょうトマト」が、もっとも甘いミニトマトだと思います。

 

 

そのまるしょうトマトの糖度はなんと13度もあり、

 

 

通常の高糖度フルーツトマトは7〜8度くらいなので、いかに甘いかがわかっていただけると思います。

 

 

いや、わかりづらいですよね。(笑)

 

 

糖度が13度もあるというのは、桃に匹敵するほどの甘さだということです!

 

 

この次元になると完全に果物といっても過言ではありませんよね(;´∀`)

 

 

そんな甘い甘いミニトマトを一度は食べてみたいと思いますが、

 

 

中には「トマトが甘いのは気持ち悪い」と思っている人もいるかもしれません。

 

 

以前の僕もそうでしたが、ある出来事がきっかけで甘いトマトも受け入れられるようになりました。

 

 

それは愛知県出身の友達の家に遊びに行ったときに、夕食をつくってくれて、

 

 

その時の食卓にはトマトがありました。

 

 

友達は当然のようにトマトに塩を振っていて、僕のトマトにもかけようとしたのですが、

 

 

僕はそのまま食べるのが好きなので「塩はええわ」と断ると、予想外の返事が返ってきました。

 

 

「塩? 砂糖だよこれ。」

 

 

「はっ?トマトに砂糖!?ありえへん!!」

 

 

となったのですが、友達があまりにもしつこく「おいしいよ、おいしいよ」と言うので、

 

 

試しにトマトに砂糖をかけて食べてみると、思ったよりぜんぜんおいしかったのです。

 

 

そんなこともあり、甘いトマトも受け入れられるようになったというお話・・・

 

 

節約の意もこめて、次の夏には自分でミニトマトを育ててみようと思っています!

 

 

以上、どないやねん通信のりょうちゃんでした!

 

最新記事はこちらより ▶ 最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です