台風19号三連休の大阪(関西)の影響や天気は?【2014年10月11,12,13日】※動画

a1180_014105

10月11,12,13日の3連休に台風19号があたえる影響とは!?【大阪編】

 

世間では10月の11日、12日、13日と3連休という方も多いと思いますが、

 

 

お出かけや、旅行などの計画はもう練りあがっていますか??

 

 

せっかくの3連休ですが、台風19号本州に向かって近づいてきています!!

 

 

今回はこの台風19号による大阪や関西地域の影響について書きたいと思います(^^)

 

スポンサーリンク

関連記事 ▶ 超巨大スーパー台風(風速100メートル超)がいつかやってくる?【首都東京の被害と威力】
 

台風19号の今後の進路とは!?

 

台風19号について専門家の話によると、「非常に強い勢力で日本に接近するおそれがあり警戒が必要だ」としています。

 

 

台風19号は現在(10日時点)は沖縄の南に位置していますが、

 

 

気象庁によると、このまま北上し、12日には九州に上陸する可能性があるみたいです。

 

 

そして13日には西日本に上陸するとみられ、大阪や近畿地方にも影響をあたえるものだと思われます。

 

号台風19引用 : 気象庁

 

しかも今回の台風19号というのはとても強力らしく、「最強クラス」とも言われています。

 

「最強クラス」と報じられている台風19号だが、ウェザーマップ所属気象予報士、崎濱綾子氏によれば、”特別警報級”で沖縄の南海上に進む恐れがあるとも言われている。”特別警報”とは、数十年に一度の大災害が予想される場合に発表される警報とのことで、今回日本に上陸するとされている台風19号の勢力の強さが伺える。

引用 : http://www.msn.com/

 

下のニュースの動画(YouTube)は今回の台風19号の強さを説明してくれています。

 

 

このままでいくと、3連休中に大阪や関西にも影響が出てくると思われますので、

 

 

お出かけの際は、気象情報などを確認し、屋外のレジャーなどは控えられたほうが無難と思います。

 

 

3連休後半には台風19号は西日本に上陸している可能性がありますので、

 

 

どうしても出かけるのであれば11日に外出されたほうがマシだと思います。

 

 

しかし、今回の台風19号は今までにない今年最強の台風だということを決して忘れないでください。

 

 

今回の台風は5000人以上の死者行方不明者を出した「伊勢湾台風」の強さに匹敵するほど強力なものです。

 

 

外出が危険だと判断された場合は、無理には外に出ないようにしましょう!

 

 

今回の台風19号の危険さは上の動画を見てもらえればわかったと思いますが、

 

 

将来、このスーパー台風を超えるスーパー台風がやってくると言われているのはご存知ですか?

 

 

その風速は100mを超えるといわれており、死者が8000人ほど出ると予想されています。

 

 

詳しくはこちらの記事から ▶ 超巨大スーパー台風(風速100メートル超)がいつかやってくる?【首都東京の被害と威力】

 

 

以上、どないやねん通信のりょうちゃんでした!

 

【最新記事はこちらから】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です