千島湖に沈む水中都市(中国のアトランティス)の画像!【初回 ザ・世界ワンダーX】

千島湖

中国の千島湖(せんとうこ)湖底の古代都市にIMALU(イマル)が潜入!?【千年古城】

 

10月19日(日)放送の「不思議探求バラエティー ザ・世界ワンダーX ★初回2時間SP★」では、

 

 

中国のアトランティスと呼ばれる千島湖に沈む都市IMALUさんが潜入するということです!

 

 

今回はこの「千年古城」について紹介したいと思います(^^)

 

スポンサーリンク

不思議探求バラエティー ザ・世界ワンダーXとは!?

 

長寿番組「さんまのスーパーからくりTV」が打ち切りになり、

 

 

10月19日に初放送となる「不思議探求バラエティー ザ・世界ワンダーX」が後番組になったようですが、

 

 

さんまのスーパーからくりTVの打ち切りの理由が、ある週刊誌ではパワハラが原因だったと報道していました。

 

 

詳しくはこちらの記事に書きました ▶ さんまのスーパーからくりTV打ち切りの理由はパワハラだった!?

 

 

ザ・世界ワンダーXでは、世界中に溢れる無限の「驚き」や「不思議」を探求する内容の番組のようですが、

 

 

記念すべき初回は中国のアトランティス千島湖に沈む都市にIMALUさんが潜入ということで、

 

 

初回から楽しめそうな内容になっているようです!

 

 

中国の千島湖とは!?

 

千島湖は浙江省淳安県に位置し、1959年に作られた中国初の独自設計、独自構築の大型水力発電所・新安江水力発電所により貯水され形成された人工湖だ。

千島湖の水質は国家一級レベルを維持し、ここの水は直接飲むことができる。

千島湖景観区は全面積が982平方キロメートルである。

湖区の面積は573平方キロメートルで、杭州西湖より104倍大きい。

湖区内は1078の島が分布しているので、千島湖の名前がついた。

千島湖は世界に島が一番多い湖である。

千島湖は亜熱帯季節風気候区の北にあり、森林カバー率が高いから、温暖湿潤の気候になっている。

一年の四季は歴然として、平均気温は17度、年平均降水量は1430mmである。

中国初の国家レベルの観光地であり、中国最大の森林公園、国家レベルの生態保護モデル地区である。

引用 : http://www.rakutabichina.com/

 

 

千島湖の水中に沈む古代都市(中国版アトランティス)

 

1000個以上の島が浮かぶと言われている千島湖ですが、

 

 

すごいのはそれだけではありません。

 

 

なんと千島湖の水中には古代都市が眠っているというのです!

 

 

千島湖は人口湖のため、湖底は元々は地上だったのです。

 

 

しかもその地上だった場所には「獅城」「賀城」と呼ばれる古代都市のあったところで、

 

 

現在も千島湖の水中にはこれらの古代都市が存在しているというのです!

 

 

下の画像は千島湖の水中の写真です。

 

千島湖2

 

千島湖3

 

これらは1000年以上前のものですが、太陽の光や雨や風の影響を受けていないので、

 

 

比較的当時のまま残っているようです。

 

 

水中に古代都市があるなんてとてもロマンを感じますが、

 

 

今後は中国の新しい観光スポットとして人気を集めるかもしれませんね(^^)

 

 

僕もいつかスキューバダイビングのライセンスを取ったら潜ってみたいと思います!

 

 

一般人でも潜れるのか不明ですが、そのうちツアーとかも始めそうですよね。

 

 

関連記事
▶ アーミッシュの自給自足で絶対禁欲主義の村とは!?アメリカ オハイオ州【初回ザ・世界ワンダーX】

▶ ライオンシティという中国の千島湖に沈む遺跡とは?【古代都市】

 

★最新記事はこちらから★

 

湖底の古代都市が素敵と思ったら、この記事をFacebookTwitterで共有してくれると嬉しいです(*´ω`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です