女性ものまね芸人が嫌いな3つの理由

なぜ女ものまね芸人は嫌われる??

 

304b5dcaa90ade2b809d0af1ba12382e_11323

 

 

最近ではテレビをつけると「ものまね芸人」をよく見かけるようになりました。

 

丸一日「ものまね芸人」を見ない日のほうが圧倒的に少ないです。

 

それくらいものまね芸人って大ブレイクしてますよね。

 

その中でもここ数年で急増したのは女性のものまね芸人

 

最近だとキンタローやみかんなどがブームになってますが、

 

その裏側で、アンチも急増傾向にあるようです。

 

 

なぜ、女ものまね芸人を嫌う人が増えているのでしょうか。

 

その理由をまとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

ものまねが似ていない

 

 

ものまね芸人なのにそもそもものまねが似ていないというのが理由のひとつにあげられます。

 

これはわかる気がします!(笑)

 

ものまね芸人なのにものまねが似てなかったら、もう何をしているかわかりませんよね!(笑)

 

ただ、逆に似てなさ過ぎておもしろいってこともありえますが、

 

しらけてしまう人も少なくないはず。

 

 

大袈裟なものまね

 

 

ものまねをうまく見せるには、真似る元の人の特徴をしっかりと表現しなくてはいけません。

 

なので、特徴を強調するので少々大袈裟になるとは思いますが、

 

これが大袈裟すぎると、見ている側からすれば、イラっとすることもあるみたいです。

 

更に、大袈裟すぎて似ているものも似ていないということになり、

 

加減が大事だと個人的には思います。

 

何事もほどほどがちょうどいいのかもしれません。

 

 

オリジナルのファンからの反感

 

 

ものまねをするということはもちろんマネをされる人がいるということです。

 

そして、マネされる人はそれなりの知名度がある人なので、

 

もちろんファンがいます。

 

そのファンの人たちにとっては、マネされることをこころよく思っていない人もいるはずです。

 

人によっては、「バカにしている」と感じる人もいるかもしれません。

 

ネットなどでこうしたファンからの反感のコメントなどを目にすることがあります。

 

 

まとめ

 

 

以上が女ものまね芸人が嫌われる3つの理由でした。

 

もし、あなたが女ものまね芸人が嫌いならそれはどういった理由ですか?

 

3つの理由以外にありましたら、コメントで知らせてください!

 

 

ちなみにこの記事を書いているおれ自身は女ものまね芸人が特別嫌っているわけではないのでそのへんよろしくです。

 

 

どないやねん通信のりょうちゃんでした!

次の記事でまた会いましょう!

 

ほなまた(‘ω’)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です