富岡製糸場が世界遺産にイコモスが発表!観光や見学はできる!?【動画あり】

イコモスが4月26日に「富岡製糸場と絹産業遺産群」の世界文化遺産への登録を発表

 

gallery_s01
引用元 : 富岡製糸場ホームページ

 

 

 

群馬県の「富岡製糸場と絹産業遺産群」が、国内14件目の世界文化遺産となる。

 

 

自然遺産も含めた世界遺産全体では国内18件目となります。

 

 

正式な登録は、6月15日からカタールのドーハで開かれる世界遺産委員会で最終的に決まるとのことだが、

 

 

日本人の我々にとっては、なんともうれしいことだ。

 

 

 

 

 
今回の世界遺産登録によって予想されるのが、富岡製糸場への見学や観光の増加。

 

 

そもそも富岡製糸場は観光できるのだろうか?

 

 

ちょっと気になったので調べてみました。

 

 

 

 

 

 

富岡製糸場の見学について

 

 

 

 

どうやら富岡製糸場は見学できるようだ。

 

 

ただ今後、人が押し寄せると思うので早めに行動したほうがいいと思います。

 

 

見学の様子は下の動画で見ることができます。

 

 

 

 

 

下記は富岡製糸場の見学の詳細です。

 

 

住所 : 群馬県富岡市富岡1-1
開場時間 : 9:00-17:00(受付は16:30まで)

 

※点検・整備等で臨時休場となる場合あり

 

 

料金 : 大人500円、高校・大学生250円、小・中学生150円
団体(20名以上)大人400円、高校・大学生200円、小・中学生100円

 

 

アクセス : 上信電鉄上州富岡駅から徒歩約15分

上信越自動車道富岡ICから駐車場まで約10分、駐車場から徒歩約10分

 

 

問合せ:0274-64-0005
(富岡市世界遺産まちづくり部富岡製糸場課)

 

 

※ガイド有(予約不要)、団体見学の場合は事前申し込みが必要となります。
※iPod touchによる見学解説(貸出料:1台200円)

 

 

 

 

詳しくは富岡製糸場ホームページより。

 

 

 

 

以上、どないやねん通信のりょうちゃんでした!

 

ほなまた(‘ω’)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です