公立高校の学費と私立高校の学費ってどんなもんなん!?

いやーまぐろ武士(管理人)も昔高校生してましたよー。

そのころは学費なんて全然気にしてへんかったけど、今になって気になりだしたから、ちょいっと調べてみたねん。

wmn0147-001

 

ちなみにまぐろ武士は公立高校に通ってました。

兄が私立高校に通っていたので、経済的な面でも俺は公立高校に行くことにしました。(こんな俺でも親に気をつかってました。)

 

 

さてさて気になる学費のほうやねんけど、まずは公立高校。(初年度)

 

 

入学金・・・5,650円

年間授業料・・・118,800円

その他必要な費用・・・平均325,000円

学外費用・・・平均132,000円

 

 

合計・・・581,450円

 

 

た、たっけー!!(汗)

 

おかん!!学校サボりたおしてごめーん!!

 

 

でもでも2010年4月1日から公立高校の授業料を無償化しているらしい。

つまりさっきの学費の合計から118,800円安くなる。

注意せなあかんのは無償化されてるのは授業料だけであって、PTA会費や修学旅行の積立金などは以前と同じようにかかってくるらしいで!!

スポンサーリンク

 

で、更に2014年4月1日から所得制限っていうのが設けられて、世帯年収が910万円未満の世帯しか授業料が無償にならんらしい。

 

金もってるやつはしっかり金を払えと。

 

いつまで無償化が続くのかは知らんが、もっとはよしといてくれよー。(泣)

おかん四六時中金ないゆうてたわ。

 

 

 

ほんでもって私立高校の学費。(初年度)

 

入学金・・・平均330,000円 (20万~30万くらい)

年間授業料・・・平均320,000円

その他必要な費用・・・平均450,000円

学外費用・・・平均176,000円

 

 

合計・・・1,276,000円

 

 

楽勝の100万越え!!

三年間で考えたら恐ろしい。

 

 

子供がたくさんいる家庭で全員私立高校にいくことになったら大変なことになってまうな。

今現在、小学生や中学生のお子さんがいる親御さん!

計画的に貯金しておきましょう!!

 

そして今高校生の君ははこんなけ高い学費を出してくれてる親に感謝して日々学校で学問に励みましょう!

 

俺が言えることちゃうかもしれんけど・・・

でも楽しかったなー高校生活。

新しい友達いっぱいできたし、今も付き合いある友達もいるし。

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうー!!

20140306-081851.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です