偽物ふなっしーの正体とは?着ぐるみは自作?【兵庫県高砂市】

501608a0

 

ふなっしーの偽物が警察に取り押さえられる!?

 

 

市制60年を記念して兵庫県の高砂市で1日に開かれた「ご当地博」で、全国のゆるキャラが集う会場に、千葉県船橋市の非公認キャラ「ふなっしー」の“偽物”が現れ、不審に思った高砂署員に取り押さえられる騒ぎがあった。

イベントは同市の主催で、ゆるキャラは熊本県の「くまモン」など47体が出演。ただ、「ふなっしー」は日程が合わず、オファーを断っていたという。

同市によると、同日正午ごろ、偽物は会場で20~30人の子どもに囲まれていたが、ステージ上のご当地アイドルに「ふなっしーだ」と指さされると、慌てて駆けだしたという。会場外に出たところで警戒中だった高砂署員に取り押さえられた。

高砂署によると、着ぐるみの中にいたのは自称加古川市の男性で、「母親の勧めで、自分の子どもを喜ばせるために着ていた」と話しているという。著作権の問題がないかどうかなどについて、同署は2日にも男性から任意で話を聞く予定。

トレードマークのジャンプや甲高い声は発していなかったというが、目撃した女性は「記念撮影に応じて、転げ回ったりもしていた。まさか偽物だったとは…」と驚いた様子だった。(井上太郎)

引用 : http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201406/0007014297.shtml

 

スポンサーリンク

大人気のふなっしーですが、ついに偽物が現れましたね。(笑)

 

 

犯人は自分の子供を喜ばせるために着ていたと言っているが、

 

 

ばれるとは思わなかったのだろうか?

 

 

そもそもふなっしーの着ぐるみはどこで手に入れたのだろうか?

 

 

まさか手作り・・・?

 

 

どっちにしろ偽物とわかったファンにとっては残念だったでしょうね。

 

 

ふなっしーグッズ売り場はこちら

 

 

以上、どないやねん通信のりょうちゃんでした!

 

ほなまた(‘ω’)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください