プルシェンコ選手の妻がソチオリンピック棄権の理由や真相を明らかに!【計画的辞退やらせ疑惑】

puru012

 

プルシェンコ選手がロシアで大バッシング!嫁さんのヤナ・ルドコフスカヤさんがとった行動とは!?

 

 

2014年のソチオリンピックで団体戦金メダルに導いたロシアのプルシェンコ選手ですが、

 

 

フィギュアスケート男子ショートプログラムでは、まさかの演技直前での棄権

 

 

その辞退した理由ですが、演技直前の練習のときにトリプルアクセルの着地をしたときに、

 

 

バランスを崩し、苦しげな表情を浮かべていたのですが、

 

 

以前に手術で背中にボルトを入れていた一本が折れてしまったそうなのです。

 

スポンサーリンク

フィギュアスケートのジャンプで足にかかる衝撃は、体重の5倍以上かかるといわれていて、

 

 

プルシェンコ選手の場合だと350㎏以上にも及ぶと推測されます。

 

 

今までに12回に及ぶ手術を受けていたプルシェンコ選手の体は、

 

 

まさに爆弾を抱えているようなものでした。

 

 

それが運悪く、ショートプログラムの直前で爆発してしまったのです。

 

 

プルシェンコ選手は後に次のようなコメントをしています。

 

 

 「今日の朝、練習したけどうまくジャンプできなかった。それでも最後まで頑張ってみた。奇跡が起こるとも考えた。トリプルアクセルはうまく着氷できなかった。着氷したとき、右足の感触がなかった。障害者になりたくない。それで交代を決めたんだ」

 

「ファンに謝りたい。そして、私のことを信じてくれた全ての人に謝りたい。練習中にトリプルアクセルを跳んだときに失敗し、全てのことが起こった。失敗した後、自分に言い聞かせたんだ。ショートとフリーの演技がまだ2日あるぞ、と」

 

「団体戦と個人戦、4つの競技に出るためにオリンピックにやってきた。団体戦の競技しか出ないという噂があったけど、それはまったく正しくない。団体戦の後、引退することは考えなかったんだ。身体の調子は良かった。今日起こったことは、突然だったんだ」

 

 

本人も演技ができなくて、とても悔しい思いをしたと思いますが、

 

 

そんなプルシェンコ選手に追い打ちをかけるような出来事が起こったのです。

 

 

 

棄権したのは計画的だった!?やらせ疑惑が浮上!!

 

 

メディアや噂の影響で、プルシェンコ選手の棄権は計画的だったということがロシア中に広まっていったのです。

 

 

もちろん計画的ではなかったのですが、それを証明することができず、

 

 

ロシア中から批判やバッシングなどを浴びることになってしまったのです。

 

 

毎日辛い思いをしたと思いますが、プルシェンコ選手の妻であるヤナ・ルドコフスカヤさんが、

 

 

なんとも大胆な方法でこの批判を吹き飛ばしてしまったのです。

 

 

 

妻ヤナ・ルドコフスカヤさんが批判をかき消した方法とは!?

 

20090914yanapost
引用 : http://www.spletnik.ru/buzz/love/15081-evgeniy-plyushcenko-i-yana-rudkovskaya-pozhenilis.html

 

プルシェンコ選手の奥さんであるヤナ・ルドコフスカヤさんは、

 

 

プルシェンコ選手自身も「厳しい人」というくらい、しっかりした女性で、

 

 

ロシア版「鉄の女」と呼ばれていたりもします。

 

 

8歳も年上な奥さんなので、余計にそう感じているのかもしれませんね。

 

 

それにしても美人な奥さんですよね~(*´ω`)

 

 

そんな奥さんが旦那の真相を明らかにするためにとった行動とは、

 

 

オリンピック後に、プルシェンコ選手の手術の様子を国営テレビで公開するということでした。

 

 

これによって、やらせでここまではしないだろうと思ってくれたのか、

 

 

批判はあっという間になくなったというのです。

 

 

プルシェンコ選手のことを仮病などと批判していた人たちも、

 

 

これで信じてもらえたようですね。

 

 

プルシェンコ選手自身や、旦那のことを批判されていた妻のヤナ・ルドコフスカヤさんもこれで少しはすっきりしたことでしょう。

 

 

夫のために、ここまでやるヤナ・ルドコフスカヤさんは厳しい人だけど、

 

 

心優しい人だと思いましたね。

 

 

今後も夫婦仲良く、助け合って、素敵な人生を送ってほしいですね(^^)

 

 

 

以上、どないやねん通信のりょうちゃんでした!

 

ほなまた(‘ω’)ノ

 

この記事をFacebookTwitterで共有してくれると嬉しいです(*´ω`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください