日本一高いビルあべのハルカス。ハルカスの名前の由来とは??

あべのハルカス!!

a1530_000242 かっこいいのかダサいのかようわからんあべのハルカス

 

まず「あべの」とは大阪人や関西人なら知ってると思うけど、地名のことです。

 

大阪市阿倍野区。

 

その阿倍野区にハルカスはそびえたってます。

 

俺も実際見たことあるけど、天王寺駅前にどーんとそびえたってます!(かなりでかい)

 

なかなかの威圧感で思わず口をあけたまま見上げていたのは内緒やけど、キューズモールができたり天王寺もどんどん進化してますなー。

 

一昔前までは天王寺といえばMIOやったのに。(関西の人にはわかると思う)

 

ついに天王寺に日本一高いビルが建ってしまうとは・・・

 

高さは300メートルでビルの中では日本一の高さ。

 

ハルカスができるまでは横浜のランドマークタワー(297m)が日本一だったらしいが、たった3m抜かれたことによって日本一を語れなくなったランドマークタワーはやるせないかもな。

 

100mくらい抜かれたならまだしもねー・・・

 

 

建物としては東京スカイツリー(634m)、東京タワー(333m)に次ぐ日本第三位の高さを誇る。

 

そして「あべのハルカス近鉄本店」の売り場面積(10万平方メートル)と日本一広いらしい。

 

それにちなんで開業式典では日本一長いテープカットが行われたらしいね。その長さなんと3000メートル。

 

やりすぎやろ!(笑)

 

 

 

 

でやでやハルカスの名前の由来やねんけど、「ハルカス」とはどうやら古語らしい。

スポンサーリンク

 

昔、晴るかすは「晴らす、晴れ晴れとさせる」という意味で使われていて、そっから「ハルカス」っていうのがきてるらしいで。

 

なんか記事の最初らへんで誰かが「ダサい」とか言ってたけど、意味知ったらなんかかっこよく聞こえるよな。(笑)

 

 

あかんで!ハルカス見るたびにどないやねん通信の人、ダサいとか言ってたなーとか思い出したら!

 

ちゃんとかっこいいって言いなおしてるから!

 

まぁ、どうでもええわ。

 

そんなあべのハルカスやけど、2014年3月7日にオープンして三日で来館者46万人突破らしい。

 

すさまじい人気っぷりらしいからおれも一回くらい中に入ってみようと思う。

 

ハルカスの目玉でもある展望台は最上階の60階にあって高さは288m。一周175mもあって回廊は一面ガラス張りらしいので、高所恐怖症でないならこの空中散歩を満喫してみるのも楽しいかも。

 

なんか天気のええ日やったら明石海峡大橋とかも見れるらしいで。

 

今後デートの場所の候補とかにもなってくるやろな。営業時間も午前10時から夜10時までやし夜景とかもきれいそうやな。

 

ただ、当分は混んでそうやから、人が少なくなってからおれは行くことにしよう。

 

 

展望台からの眺め↓

 

これ見て奈良人のおれは「やっぱり大阪は都会やなー」と再確認してもうたわ。

 

奈良は風土を乱さないように高い建物を建てれへんから、ずっと田舎のままやろな。

 

田舎な奈良が好きやけど。

 

 

 

ハルカスのアクセスや詳しい情報は公式ホームページからどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください