沈丁花(ジンチョウゲ)の花言葉と育て方

スポンサーリンク

沈丁花(ジンチョウゲ)の花言葉

a0960_004298

 

沈丁花は2月から3月ごろのまだ寒いうちから花を咲かせ、とてもいい香りを漂わせる。

 

沈丁花の香りを嗅ぐと春の訪れを感じますよねー(*´ω`)

 

 

沈丁花の花言葉

 

 

栄光」 「不死」 「不滅」 「永遠

 

 

と、なんかおれが思っていたイメージとなんかちゃうけど、こんなに力強さのこもった花言葉もかっこいいですね。

 

 

 

沈丁花の育て方

 

 

 

 

沈丁花は日当たりよくなくても育つが、日当たりがいいほうが花つきがよくなる。

 

植栽可能地域は、九州から東北まで。

 

寒すぎると難しいかも。 北海道には沈丁花咲いてるのかな?

 

沈丁花は突然枯れてしまうことがあるみたいなので挿し木で予備を用意しておくと安心!

 

水やりの頻度は表土が乾いたら水やりをしましょう。

 

植えつけの時期は3月~5月、9月~10月上旬がベストなのでこの時期に行いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください