春分の日は年によって変わる!?2014年の春分の日とお彼岸はいつ?

2014年の春分の日は3月21日

phonto318

 

まいど!

どないやねん通信のりょうちゃんです!

 

今年2014年の春分の日3月21日ですが、春分の日って実は年によって日が違うことをあなたは知ってましたか??

 

 

下記は過去の春分の日です。

 

 

2010年 3月21日

2011年 3月21日

2012年 3月20日

2013年 3月20日

 

 

ほら? 違うでしょ??

 

ちなみにに来年2015年の春分の日は3月21日が予定です。

 

あまり誤差はないですが春分の日は変わったりします。

 

 

なぜ春分の日は変わるのか

 

 

じゃあ、なんで年によって春分の日が変わってしまうのかなんですが、そもそも春分の日ってどういう日なのか考えてみると答えが見えてきます。

 

一年のうちで昼の長さと夜の長さが同じになる日が二回あります。

 

そう。春分の日と秋分の日です。

 

地球は太陽の周りを公転していますが、一周するのに365日かかります。

 

でも、もっと細かいことをいえば、365日と6時間です。

 

この6時間という時間が年を重ねるごとに誤差が広がっていきますので、うるう年というものを作って誤差を調節してますよね。

 

えっ? 知らなかった??

 

っていう人はいないと信じて、そういう誤差の関係で春分の日秋分の日は年によって日が変わったりするのです。

スポンサーリンク

 

 

 

どう? 勉強になった?

 

 

 

「そんなん知ってるわ!ボケ!!」と思っている人は優秀ですね。(笑)

 

まぁ、常識ですよね。

 

おれはもちろん優秀なので ・・・ 知りませんでした( ゚Д゚)

 

 

 

「暑さ寒さも彼岸まで」の彼岸っていつのことやねん?

 

 

暑さ寒さも彼岸まで」という言葉を一度はきいたことがあると思うけど、自分でこの言葉を使ったことがある人って多くはないような気がする。

 

なんせ使うタイミングも年に2回しかないしな。(笑)

 

 

で、その彼岸っていつやねんって感じやってんけど、今回いい機会やから調べてみました。

 

 

春の彼岸は3月18日~24日までの7日間でその真ん中の日が春分の日です!

 
ちなみに秋の彼岸は9月20日~26日までの7日間です。

 

 

で、ほんまに暑さも寒さも彼岸までなのかというと・・・ どうなんやろね。

 

動画で彼岸の気温について見てたら、どうやら春分の日と秋分の日はぜんぜん気温が違うみたいやね。(笑)

 

 

秋の彼岸はぜんぜんまだ寒いやんけ!(笑)

 

なにが「暑さ寒さも彼岸まで」やねん!(笑)

 

 

 

 

まっ、こんな感じらしいらしいです。

 

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとう(*´ω`)

これからもどないやねん通信よろしく!

 

ほなまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください