ミギンゴ島が世界一混み合ってる島!?人口密度MAX!!(ケニア)

世界一混み合っている島とは?

 

f09b5ce1

 

世界で最も混み合ってると言われているケニアのミギンゴ島

 

ミギンゴ島はヴィクトリア湖に浮かぶ小さな小さな島。

 

サッカー場の4分の1ほどの小さな島なのだが、島には131人の住民が住んでいる。

 

しかし、実際には1000人以上いるといわれている。

 

ミギンゴ島には5軒のバー、美容院、薬局、ホテル、ナイトスポットなどの施設あり、思っているより楽しそうな島だ。

 

スポンサーリンク

 

楽しそうやけど、すぐに飽きそう。(笑)

 

ここの島の人は漁師ばっかりらしいけど、こんな小さな島やったら、船の上で生活してるのとあんまり変わらへんかもな。

 

それに勝手なイメージで悪いけど、なんか臭そう。(笑)

 

 

あなたもそう思いますよね?

 

たぶん少しくらいは。(笑)

 

 

でもやっぱり楽しそうな島なのでいつか行ってみたい気もします。

 

動画で見ると、さらにおもしろそうやん!!(笑)

 

 

 

うわ~ めっちゃ行きたくなってもうたやん(*´Д`)

 

絶対おもろいやん!この島!!

 

 

 

みなさんもケニアに行ったら、寄ってみたら!?

 

観光客は入られへんのかな!?

 

 

また機会があったら別の記事で詳しく書きます。

 

 

ではでは。

どないやねん通信のりょうちゃんでした。

 

ほなまた!

次の記事で会いましょう(=゚ω゚)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください