なぜ日本の高速道路はカーブが多い?その理由とは?

スポンサーリンク

高速道路にカーブが多い理由とは?

a0002_010842

 

あなたは車の運転をしますか?

 

運転するなら高速道路にも乗ったことがあると思いますが、

 

こんな疑問を持ったことはありませんか?

 

「なんでここをカーブにしてんねんやろ?ここは直線でもええんちゃうん?」

 

 

 

 

えっ?? 気にしたことない??(笑)

 

 

まぁ、あなたはそうかもしれませんが、おれはたまに思ってました。

 

では、一体なぜ日本の高速道路はカーブが多いのでしょうか?

 

外国では、飛行機が緊急着陸できるように、直線が多かったりするのに。

 

 

 

今回はこの謎を明かそうと思います。

 

 

 

日本の高速道路にカーブが多い理由 その1

 

 

まず、知ってると思いますが、日本というのは島国なので、山が多く、平の場所のほうが少ないということがあります。

 

山の中に高速道路を作ろうと思って、もし直線だけで作ってしまったら、ものすごい坂道になってしまいますよね?

 

そんな急な坂道を大型トラックなんかは登ることができないでしょう。

 

それに下りも急なのでスピードがですぎてめっちゃ危険!っていうことになりかねない。

 

なので、距離は長くなってしまうけど、くねくねに作るしかない。

 

くねくねやからどうしてもカーブばっかりになってしまう。

 

くねくねはくねくねで危ない気もするけど。(笑)

 

まぁ、それはしゃーないな。

 

 

 

日本の高速道路にカーブが多い理由 その2

 

 

もちろん日本でも平らな土地はいっぱいあるけど、そういう平らな貴重な土地は住みやすいので、

 

だいたい人がいっぱい住んでいて、都市化している。

 

都市化ってことは、高い建物やビルなんかもあるから、そこに高速道路を作ろうと思ったら、

 

もちろん迂回しないといけなくなるので、カーブがどうしても多くなってしまう。

 

ちなみにおれは奈良県という田舎に住んでるので、そういったことはない。(笑)

 

奈良県は景観を乱してはいけないという条例があるので、高い建物を建てることもできへんし。(笑)

 

 

日本の高速道路にカーブが多い理由 その3

 

 

そして3つ目なんですが、これはちょっと意外な理由。

 

車を運転する人ならわかると思うけど、高速って運転してたらめっちゃ眠くなりますよね?(笑)

 

 

 

えっ? ならん・・・?

 

 

 

なります!!

 

なんのっ!!

 

 

 

そう、高速道路って信号もないし、人が飛び出してくることもないし、

 

めーーーーっちゃ退屈ですよね!?

 

助手席に誰か乗ってるならまだしも、一人で長距離とか乗ってたら、絶対に2回や3回は睡魔くんが遊びにきます。

 

これは、さすがにあなたもわかってくれるでしょ??(笑)

 

 

 

そうなんです。

 

高速道路って退屈で、どうしても眠くなってしまうもんなんです。

 

おれも昔、仕事で高速道路を毎日乗ってたけど、居眠りしちゃうことだってありました( ゚Д゚)

 

あーそうさ。

 

中央分離帯に激突したさー(`・ω・´)キリっ

 

 

 

ただでさえそんなに危険な高速道路やのに、カーブをなくして直線ばっかりにしてもうたら・・・

 

おれなんてとっくにこの世におらへんわ!(笑)

 

まだカーブが多かったら運転にも少しは注意するやろうし、意識も運転に集中すると思う。

 

 

 

 

せやから日本の高速道路はカーブが多いんやー!!

 

いっそのことカーブだらけにしてまえ!(笑)

 

 

 

 

そんなんしたら、高速のらんと下道を走ったほうが早くなってまうな。(笑)

 

 

 

 

 

以上!!

どないやねん通信のりょうちゃんでした!

 

ほなまた(‘ω’)ノ あなたも運転に気をつけて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください